交友社 鉄道図書館図書ページ

昭和28年9月 運転技術の変遷

運転業務資料

運転技術の変遷

昭和28年9月
運転局

※097-098頁欠

TOPへ戻る
449ページみつかりました。1〜300ページ目を表示中 前へ 次へ
ページ
表紙 a
まえがき b
目示 1 901a
2 901b
3 902a
4 902b
5 903a
6 903b
7 904a
8 904b
9 905a
10 905b
1.総説 1.1 輸送状勢 1.1.1 明治5年〜明治38年 001a
1.1.1 明治5年〜明治38年 001b
1.1.2 明治39年〜45年 002a
1.1.3.大正2年〜大正15年 002b
1.1.3.大正2年〜大正15年 003a
1.1.4.昭和2年〜昭和10年 003b
1.1.4.昭和2年〜昭和10年 004a
1.1.5.昭和11年〜17年 004b
1.1.6 昭和18〜終戦時 005a
1.1.6 昭和18〜終戦時 005b
1.1.6 昭和18〜終戦時 006a
1.1.6 昭和18〜終戦時 006b
1.1.7.終戦〜昭和27年 007a
1.1.7.終戦〜昭和27年 007b
1.1.7.終戦〜昭和27年 008a
1.1.7.終戦〜昭和27年 008b
1.1.7.終戦〜昭和27年 009a
1.1.7.終戦〜昭和27年 009b
1.1.7.終戦〜昭和27年 010a
1.1.7.終戦〜昭和27年 010b
2 列車 2.1 列車計画とダイヤの変遷 2.1.1 運転時刻の設定と時刻改正 011a
2.1.1 運転時刻の設定と時刻改正 011b
2.1.1 運転時刻の設定と時刻改正 012a
2.1.2.運転概況 012b
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 013a
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 013b
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 014a
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 014b
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 015a
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 015b
2.1.3 ダイヤ (1)ダイヤの調整方 016a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 016b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 017a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 017b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 018a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 018b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 019a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 019b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 020a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 020b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 021a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 021b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 022a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 022b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 023a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 023b
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 024a
2.1.3 ダイヤ (2)特殊ダイヤ 024b
2.1.4 運転司令 025a
2.1.4 運転司令 025b
第2−1表 急行列車、その他列車の変遷 026a
第2−1表 急行列車、その他列車の変遷 026b
第2−1表 急行列車、その他列車の変遷 027a
第2−2表 027b
第2−3表 列車運転粁(実績)(1日平均) 028a
第2−3表 列車運転粁(実績)(1日平均) 028b
第2−3表 列車運転粁(実績)(1日平均) 029a
第2−4表 029b
第2−4表 030
弟2−5表 主要線区の列車回数推移 031
亜幹線区列車回数調 032
主なるローカル線の列車回数推移 033
主なるローカル線の列車回数推移 034
第2−6表 線別急行旅客列車の変遷 035
閉塞方式別最大列車回数 036
第2−8表 旅客輸送実績の推移 037
第2−9表 038a
第2−10表 予定量臨列車回数調 038b
第2−11表 軍臨設定本数調 039a
第2−11表 軍臨設定本数調 039b
第2−11表 軍臨設定本数調 040a
第2−11表 軍臨設定本数調 040b
第2−11表 軍臨設定本数調 041a
第2−11表 軍臨設定本数調 041b
第2−11表 軍臨設定本数調 042a
第2−11表 軍臨設定本数調 042b
第2−11表 軍臨設定本数調 043a
第2−11表 軍臨設定本数調 043b
第2−11表 軍臨設定本数調 044a
第2−11表 軍臨設定本数調 044b
第2−11表 軍臨設定本数調 045a
第2−11表 軍臨設定本数調 045b
第2−12表 駐留軍予定臨時列車区間別回数及設定粁調 046
予定軍臨設定瓩 047
第2−15表 通勤、通学列車瓩の推移 048
第2−16表 電車区間に於ける輸送力比較(最高1時間) 049
第2−17表 局別列車運転計画表 050
2.1.5.構内作業 (1)概論 051a
2.1.5.構内作業 (2)構内作業の合理化 051b
2.1.5.構内作業 (2)構内作業の合理化 052a
2.1.5.構内作業 (2)構内作業の合理化 052b
表−1 年次別諸数値指数表  自昭和1−至昭26 053a
表−1 年次別諸数値指数表  自昭和1−至昭26 053b
2.2.運転設備 2.2.1.線路 (1)線路 054a
2.2.1.線路 (1)線路 054b
2.2.1.線路 (1)線路 055a
2.2.1.線路 (1)線路 055b
2.2.1.線路 (2)勾配と曲線及び線路等級 056a
2.2.1.線路 (2)勾配と曲線及び線路等級 056b
2.2.1.線路 (2)勾配と曲線及び線路等級 057a
2.2.1.線路 (2)勾配と曲線及び線路等級 057b
2.2.1.線路 (3)隧道排煙装置 058a
2.2.1.線路 (3)隧道排煙装置 058b
2.2.1.線路 (4)広軌改築 059a
2.2.1.線路 (4)広軌改築 059b
2.2.1.線路 (5)線路容量/2.2.2.停車場 (1)停車場 060a
2.2.2.停車場 (1)停車場 060b
2.2.2.停車場 (1)停車場 061a
2.2.2.停車場 (1)停車場 061b
2.2.2.停車場 (1)停車場 062a
停車場数一覧 062b
停車場一覧表 063a
2.2.2.停車場 (2)本線有効長及びホーム有効長 063b
2.2.2.停車場 (2)本線有効長及びホーム有効長 064a
2.2.2.停車場 (2)本線有効長及びホーム有効長 064b
2.2.2.停車場 (3)安全側線 065a
2.2.3. 信号保安 (1)閉塞装置 065b
2.2.3. 信号保安 (1)閉塞装置-空間間隔法,ブロツク法 066a
2.2.3. 信号保安 (1)閉塞装置-空間間隔法,ブロツク法 066b
2.2.3. 信号保安 (1)閉塞装置-空間間隔法,ブロツク法 067a
2.2.3. 信号保安 (2)信号装置-腕木式 067b
2.2.3. 信号保安 (2)信号装置-速度信号方式の採用 068a
2.2.3. 信号保安 (2)信号装置-色灯式信号機 068b
2.2.3. 信号保安 (2)信号装置-色灯式信号機 069a
2.2.3. 信号保安 (3)連動装置 069b
2.2.3. 信号保安 (3)連動装置 070a
2.2.3. 信号保安 (3)連動装置-継電連動装置 070b
2.2.3. 信号保安 (3)連動装置-継電連動装置 071a
2.2.3. 信号保安 (4)自動列車停止装置-(2)最小運転時隔 071b
2.2.3. 信号保安 (4)自動列車停止装置-(2)最小運転時隔 072a
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(a)運転指令電話(b)構内照明 072b
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(b)構内照明 073a
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(C)カーレターダー 073b
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(d)高声電話装置(e)テレレタイプ(f)踏切道保安設備 074a
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(f)踏切道保安設備 074b
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(f)踏切道保安設備 075a
2.2.3. 信号保安 (5)運転指令 電話その他-(f)踏切道保安設備 075b
2.2.4 区設備 (1)区設備標準制定の経過 076a
2.2.4 区設備 (2)区設備要綱の制定 076b
2.2.4 区設備 (3)内燃動車設備標準 077
機関区設備標準の変遷(蒸気) 078
機関区設備標準の変遷(蒸気) 079
機関区設備標準の変遷(蒸気) 080
機関区設備標準の変遷(蒸気) 081
機関区設備標準の変遷(電気) 082
機関区設備標準の変遷(電気) 083
機関区設備標準の変遷(気動車) 084
機関区設備標準の変遷(気動車) 085
電車区設備標準の変遷 086
電車区設備標準の変遷 087
電車区設備標準の変遷 088
電車区設備標準の変遷 089
電車区設備標準の変遷 090
客貨車区設備標準の変遷 091
客貨車区設備標準の変遷 092
客貨車区設備標準の変遷 093
客貨車区設備標準の変遷 094
2.3 運転速度及びけん引定数 2.3.1 列車運転速度の変遷 095a
2.3.1 列車運転速度の変遷 095b
第1表 急行旅客列車到達時分の変遷 096
2.3.1 列車運転速度の変遷 099a
2.3.1 列車運転速度の変遷 099b
第3表  東海道本線々路不良による速度制限件数 100
2.3.1 列車運転速度の変遷 101a
2.3.1 列車運転速度の変遷 101b
2.3.1 列車運転速度の変遷 102
2.3.1 列車運転速度の変遷 103a
2.3.1 列車運転速度の変遷 103b
2.3.1 列車運転速度の変遷 104a
2.4 車両換算法 2.4.1.明治年間に於ける変遷 104b
2.4.1.明治年間に於ける変遷 105a
2.4.1.明治年間に於ける変遷 105b
2.4.1.明治年間に於ける変遷 106a
2.4.1.明治年間に於ける変遷 106b
2.4.1.明治年間に於ける変遷 107a
2.4.2.大正年間に於ける変遷 107b
客貨車換算輌数表(1) 108a
客貨車換算輌数表(2) 108b
客貨車換算輌数表(3) 109a
備考 109b
達第46号 客貨車換算法 110a
達第46号 客貨車換算法 110b
客貨車換算輌数表 111
客貨車換算輌数表 112
2.4.3 機関車の換算両数 113a
第1表 自動力ナキ機関車ヲ牽引車数ニ換算表 113b
第2表 自動力ヲ有セザル機関車ヲ廻送ノ場合ノ換算車数表 114
第3表(1) 換算輌数表 115
第3表(2) 換算輌数表(電気機関車)(蓄電池機関車) 116a
機関車換算輌数ニ関スル件(校正) 116b
第4表 換算輌数表(蒸汽機関車) 117a
第4表 換算輌数表(蒸汽機関車) 117b
第4表の2 換算輌数表(電気機関車) 118a
第4表の2 換算輌数表(電気機関車) 118b
2.4.4.軍需品積載貨物の特殊換算輌数 119a
2.4.4.軍需品積載貨物の特殊換算輌数 119b
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 120a
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 120b
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 121a
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 121b
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 122a
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 122b
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 123
第3表の1 線区別新旧換算輌数比較表 124
第3表の2 線区別新旧換算輌数比較表 125
2.4.5 昭和17年車輌換算法大改正 126
第4表の1 貨物換算輌数改正に伴う機関車牽引定数比較表 東海道、山陽本線 昭和17年8月 127
第4表の2 東北本線、裏縦貫線 128
2.4 車両換算法 第5表 鉄道局別牽引定数粁増加調 129a
達第423号 車輛換算法 第1章 総則、第2章 客車 129b
第3章 貨車 130a
第3章 貨車 130b
第4章 機関車、第5章 甲種ノ鉄道車輌、附則、通報 131a
通報 131b
通報 132a
通報 132b
連絡直通貨車換算輌数 133
2.4.5 貨車の増積 (1)貨車の増積とその経過 134a
(1)貨車の増積とその経過 134b
(2)増積貨車の換算両数 135a
(2)増積貨車の換算両数 135b
(2)増積貨車の換算両数 136a
2.4.7 昭和20年以降の状況 136b
2.4 車両換算法 終戦後に於ける廃車輌数調 137
3.保安 3.1 運転法規 3.1.1 初期の規程 (1)鉄道寮汽車運輸規程 138a
(1)鉄道寮汽車運輸規程 138b
(1)鉄道寮汽車運輸規程 139a
(1)鉄道寮汽車運輸規程 139b
(1)鉄道寮汽車運輸規程 140a
(1)鉄道寮汽車運輸規程 140b
(2)営業線路従事諸員服務規定 141a
(2)営業線路従事諸員服務規定 141b
(2)営業線路従事諸員服務規定 142a
(2)営業線路従事諸員服務規定 142b
(2)営業線路従事諸員服務規定 143a
(2)営業線路従事諸員服務規定 143b
(2)営業線路従事諸員服務規定 144a
(2)営業線路従事諸員服務規定 144b
3.1 運転法規 3.1.2 規程類の確立 145a
3.1 運転法規 3.1.2 規程類の確立 (1)鉄道運転規定、鉄道信号規定 145b
(1)鉄道運転規定、鉄道信号規定 146a
(1)鉄道運転規定、鉄道信号規定 146b
(1)鉄道運転規定、鉄道信号規定 147a
(1)鉄道運転規定、鉄道信号規定 147b
(2)列車運転及信号取扱心得(明治34年) 148a
(2)列車運転及信号取扱心得(明治34年) 148b
3.1 運転法規 3.1.3 規程類の大改正 149a
3.1 運転法規 3.1.3 規程類の大改正 (1)列車運転及信号取扱心得(明治42年) 149b
(a2)国有鉄道信号規程(大正10年)国有鉄道運転規程(大正13年) 150a
(a2)国有鉄道信号規程(大正10年)国有鉄道運転規程(大正13年) 150b
(a2)国有鉄道信号規程(大正10年)国有鉄道運転規程(大正13年) 151a
(b)運転取扱心得(大正13年) 151b
(b)運転取扱心得(大正13年) 152a
(3)昭和22年・23年における関係規程類の制定 152b
(a)国有鉄道運転規程(昭和22年).国有鉄道信号規程(昭和22年) 153a
(a)国有鉄道運転規程(昭和22年).国有鉄道信号規程(昭和22年) 153b
(b)運転取扱心得(昭和22年) 154a
(b)運転取扱心得(昭和22年) 154b
(c)運転取扱心得(昭和23年) 155a
(c)運転取扱心得(昭和23年) 155b
3.2 運転事故 3.2.1 運轉事故の推移 156a
3.2.1 運轉事故の推移 156b
3.2.1 運轉事故の推移 157a
3.2.1 運轉事故の推移 157b
運転事故件数 158
運転事故件数 159
運転死傷人員 160
運転死傷人員 161
運転事故すう勢 162
列車事故,重大事故すう勢 163
列車事故,重大事故すう勢 164
列車事故,重大事故すう勢 165
列車事故,重大事故すう勢 166
列車事故,重大事故すう勢 167
列車事故,重大事故すう勢 168
列車事故,重大事故すう勢 169
3.2.2 運転事故防止対策 (1)明治時代,(2)鉄道国有化 170a
(2)鉄道国有化 170b
(3)昭和初期 171a
(4)第二次世界大戦中戦後 171b
列車脱線の原因とその防止対策 172a
3.2.3 運転従事員の指導 (1)創業時代 172b
(1)創業時代 173a
(2)東海道線全通の項 173b
(2)東海道線全通の項 174a
(3)諸規程、制度の確立時代 174b
(4)国有化から大正末期まで 175a
(4)国有化から大正末期まで 175b
TOPへ戻る